アフィリエイトなどはじめ、ネットビジネスについてのノウハウや役立つ情報を配信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランサーズのシステム手数料はホントは実質25%?計算方法を解説。

ランサーズ

ランサーズとは、有名なクラウドソーシングサービスでランサーズを仲介としてクライアントとランサーが取引ができる場所になります。

デザイナー、エンジニア、ライター、Web制作者など総計141カテゴリの仕事を依頼できるクラウドソーシングになります。

アフィリエイターの方で記事の外注化など行う場合に利用する方もいらっしゃるかと思います。

僕自身も何度かランサーズにてお仕事を依頼したことがあるのですが、ちょっと不自然に思うことがありました。

ランサーズのシステム手数料はホントに20%?

ランサーズはシステム手数料が「20%」と謳っています。

ですが、この20%という数値ではどうしても計算が合いません…。

僕自身、文系出身で特に計算が得意なわけではないですが、僕なりの解釈をまとめたいと思います。

ランサーズで依頼する際は、

・報酬
・消費税
・システム手数料(20%)

…を支払う必要があります。

例えば、ランサーが10,000円 (税別)を報酬を受け取る依頼の場合は…
 
・クライアントの依頼総額(税込)…13,500円
・システム手数料20%(税込)…2,700円
・ランサーの報酬(税込)…10,800円
・ランサーの報酬(税抜)…10,000円

コレはランサーズ公式HPに実際に掲載されているのですが、おかしくないですかw

手数料20%と言ったら、普通は…

10,000円(税抜)×1.08(消費税)×0.2(システム手数料)=12,960円

…と考えてしまいますよね。

ですが、「10,000円(税抜)×1.08(消費税)×X円(システム手数料)=13,500円」としてXを求めた場合は「0.25」になります。

コレってシステム手数料20%と言うんですかね…?

25%と謳って頂きたいですね。

エクスロー入金をする際の入金額を計算したい場合

ランサーズでは、ご依頼が開始された際に「エクスロー仮入金」をする必要があります。

エクスロー仮入金は支払う報酬が「消費税+システム手数料を含む」場合はちょっと複雑です。

上記の場合は、仮に1文字…1円で10,000万文字の案件だった場合は、ランサーは報酬+消費税を受け取り、システム手数料が10,000円から差し引かれる形になります。

ただし、ランサーズのエクスロー仮入金の入力フォームにはそのような計算をしてくれないので、ちょっと不便です。

システム手数料や消費税を差し引いた金額を入力して、総支払いが10,000円になる金額を算出する必要があります。

そこでエクスロー仮入金をする際の入金額を計算したい場合は…

10,000円×0.8(システム手数料)÷1.08(消費税)=入力金額

…となります。

上記のケースでは入力金額は「7407.4円」になるのですが、コレを逆算する場合は…

7407.4円×1.2(システム手数料)×1.08(消費税)=9,600円

やはり、システム手数料が「1.2」では合わないですね…。

よって逆算して確かめたい場合は…

7407.4円×1.25(システム手数料)×1.08(消費税)=10,000円

…となります。

今回は以上になります。

現状でランサーズを利用することがありますが、誠意に欠ける気がしてちょっと残念ですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング参加中

ブログランキング上位目指して頑張ってます!
【現在のランキング順位は…?】

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

運営者情報

「運営者…ケンタ」
2016y08m15d_005502471

アフィリエイトをはじめ、最初の半年はほぼ無収入。

その後も諦めずに続け、試行錯誤しながらも約1年で月収50万円を達成。

現在ではメインブログは1日数時間の作業となり、空いた時間は趣味に費やしたり、更なる飛躍に向けて勉強中…。

このブログでは、アフィリエイトやネットビジネスをなどに関して有益な情報を配信していけたらと思っています。

Twitterやってます