アフィリエイトなどはじめ、ネットビジネスについてのノウハウや役立つ情報を配信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料ブログと独自ドメインでのブログのメリットとデメリットは?

Wordpress

今回はブログ運営において、

・無料ドメイン(無料ブログ)
・独自ドメインでのブログ

それぞれのメリットとデメリットについて解説していきたいと思います。

アフィリエイトにおいてどちらが適しているのかについても僕自身の考えを書いていきたいと思います。

無料ブログとは?

無料ブログとは、その名の通り基本的には費用は発生しません。

Seesaaブログ、FC2ブログ、アメーバブログなど無料でブログを始められるサービスがたくさんありますよね。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは次の3つが大きいかと思います。

・初期費用・維持費がかからない
・SEO的に序盤は有利
・ブログサービス内でのアクセス流入

上記の中でも大きなメリットは「無料」ということですね。

コレが最も大きな魅力かと思います。

次にドメインのパワーですね。

無料ブログのドメインは大手ブログサービスのドメイン内で運営しているので、
SEO的に独自ドメインと比べて序盤は有利であると言われています。

無料ブログサービスではブログURLはサブドメイン形式か、あるいはサブディレクトリ形式のいずれかになります。

無料ブログのドメイン

【サブドメイン形式】
…あるドメインの直前の文字列を決定
例)FC2ブログの場合はhttp://(自分で決める).blogx.fc2.com/

【サブディレクトリ形式】
…あるドメインの直後の文字列を決定
例)ライブドアブログの場合はhttp://blog.livedoor.jp/(自分で決める)/

ある程度の期間が経つと独自ドメインの方がSEOの観点から伸びやすいと言われています。

無料ブログサービスでは同じサービスを利用している方同士でアクセスの流入が見込めます。

絶大的な効果があるわけではないですが、
初期段階では多少のアクセスアップには繋がるかと思います。

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは大きく分けて次の3つになります。

・カスタマイズ性・自由度が低い
・SEO的に不利になる
・ブログの依存度が高い

「カスタマイズ性・自由度が低い」に関しては、
ブログのデザインであったり、広告の設置や配置などが考えられます。

先ほど解説したとおり、無料ブログの多くは序盤こそSEO的に有利ですが、
時間が経つと独自ドメインの方がSEOに有利・伸びやすい傾向があります。

また、無料ブログサービス内での運営になるので、
運営会社にブログが依存しているためその会社が万が一潰れてしまった場合や何か規約違反を犯した際はせっかく育て上げてきたブログが削除されてしまうリスクがります。

最初は無料ブログで運営していて独自ドメインに移行するケースもありますが、
かなり手間がかかり面倒です…。
※僕自分は最初は無料ブログでやって後悔しました

独自ドメインによるブログについて

独自ドメインでのブログとは、独自でドメインを契約してブログを運営するスタイルになります。

この際は同時にサーバーもレンタルするなどして用意する必要があります。

独自ドメインが「住所」、
サーバーが「土地」というイメージでしょうか。

対して、無料ブログはショッピングセンター内で店舗を借りるというイメージですね。

独自ドメインでのブログのメリット

独自ドメインでのブログのメリットは大きなメリットは…

・カスタマイズ性・自由度が高い
・徐々にSEO的で有利になる
WordPress(ワードプレス)を使える
・ブログを自分で管理できる

個人的にはカスタマイズ性が高く、自分で管理できる点が大きな魅力だと思います。

特に、世界中で利用されているブログ作成ツール「Wordpress」は非常に便利な機能を搭載しています。

中でもWordpressにはプラグインというものがあり、
関連記事を表示してくれたり、Twitterと連動して自動でつぶやいてくれたり…と、かなり便利なプラグインが充実しています。

また、ブログの外観を形成するテーマやテンプレートも多く存在します。

無料のものから有料のものまで様々なテンプレートがあります。

無料のテーマでおすすめは「Stinger」、
有料のテーマでおすすめは「賢威」「TCDシリーズ」ですね。
※当ブログはTCDシリーズのBLOGPRESSです

今回は個人的におすすめのテーマを挙げましたが、
数えきれないくらいのテーマが出回っていますので色々調べて自分にあったものを選択すると良いと思います。

HTMLやCSSを学べば、より一層カスタマイズが可能になり、
ブログのデザインを考えるのも楽しめる要素となりますしね。

ブログの管理面においても安心できる部分は大きいです。

無料ブログと違い外部からの影響でブログが削除されしまうリスクはほとんどないでしょう。

あわせて読みたい

独自ドメインでのメリット

独自ドメインでのデメリットは…

・ドメイン・サーバー費用がかかる
・設定や管理のハードルが高め

独自ドメインによるブログは基本的に「ドメイン」「サーバー」の費用がかかってしまいます。

費用に関しては、ドメインはレンタルで約1,000円前後、サーバーは年間で10,000円前後は必要になるかと思います。
※レンタル会社によって性能に応じて費用に差があります。

ただし、本気でブログ運営を行うのであれば、
ブログはいわば「自分の店」なので10,000円程度でお店を出せると考えるとノーリスクに近いと僕自身は思いますが…。

また、独自ドメインでブログを運営される方の多くがWordpressを使用すると思いますが、
無料ブログに比べると若干ハードルは高いと思います。

何も分からない全くの初心者の方は最初は戸惑うかもしれません。

ただし、世界中で多くの方が利用しているブログツールなので、
ググってしまえば親切に解説してくれているブログなどありますので徐々に慣れていくでしょう。

アフィリエイトにはどちらがおすすめ?

アフィリエイトにおいては「独自ドメイン」での運営がおすすめです。

やはり自分のお店として運営していくわけですし、
削除されるリスクは避けたいところですからね。

量産型や短期間での運営であれば無聊ブログでもOKかもしれませんが、
基本的には独自ドメインをおすすめします。

コストも年間で10,000円ちょっとで可能ですし、
ビジネスにおいてコストというほどのレベルではないですよね。

アフィリエイトはまだまだ取り組まれている方が少ないビジネスです。

僕自身も始めた当初は周りでは誰も行っている人はいなかったので、
勉強の仕方をひとつにしても苦労しました。

コストはかからないけど中途半端にやって挫折をしてしまうと「時間を失う」可能性があります。

そうならないためにもコストが掛からない分、
自己投資をするなどして時間を失わないようにすることをおすすめします。

自己投資をすることで収益発生スピードも上がり、
更に時間効率も上がって結果的に安くすむのではないかなと思います。

今回は以上になります。

もしも本気で取り組むつもりなら独自ドメインでの運営を強くおすすめします。

あわせて読みたい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング参加中

ブログランキング上位目指して頑張ってます!
【現在のランキング順位は…?】

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

運営者情報

「運営者…ケンタ」
2016y08m15d_005502471

アフィリエイトをはじめ、最初の半年はほぼ無収入。

その後も諦めずに続け、試行錯誤しながらも約1年で月収50万円を達成。

現在ではメインブログは1日数時間の作業となり、空いた時間は趣味に費やしたり、更なる飛躍に向けて勉強中…。

このブログでは、アフィリエイトやネットビジネスをなどに関して有益な情報を配信していけたらと思っています。

Twitterやってます